AKB前田、総額1000万円超ジュエリーに感激「女の子に生まれてよかった」

総額約1014万円のダイヤモンドジュエリーを着け登場したAKB48・前田敦子 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

総額約1014万円のダイヤモンドジュエリーを着け登場したAKB48・前田敦子 (C)ORICON DD inc.
 人気グループ・AKB48の前田敦子(20)が28日、都内で行われたティファニーの新ブライダルジュエリーコレクション『ティファニー グレース』発表イベントに登場。ラグジュアリーブランドのイベント初参加となる前田は、新作のティアラ、ペンダント、リング、バングルなど総額約1014万円のダイヤモンドジュエリーを着け「こんな高価なジュエリーを身に着けたのは人生で初めて。幸せです。女の子に生まれてよかった」と感激しきりだった。

 『ティファニー グレース』の誕生を記念し、『Tiffany True Love パーティ〜ティファニーが寄り添うロマンスの世界〜』と題したイベントを開催。同コレクションは高い品質を誇るダイヤモンドとプラチナを組み合わせ、174年の歴史を持つティファニーの伝統的なスタイルをデザインに取り入れた。

 ブライダルジュエリーなどで“True Love”の世界を表現したパーティ会場に足を運んだ前田は、自身の未来の結婚式に向けて「まだまだ先の話だと思いますが、素敵な結婚式が挙げられればなと思って、参考になりました」とすっかり乙女の表情。「恋愛だけじゃなくて、自分にとっていいものを身につけると幸せが訪れるのかなと思う。できるだけいいものを身に着けて、幸せになれれば」とニッコリ微笑んでいた。

 先に登場した第2子妊娠中の女優・篠原涼子はネックレス、リング、ブレスレットといった総額約2億5000万円のダイヤモンドジュエリーを身に着け、「着けているだけでいろんな方が私を厳しい目で見てくる。できればこのまま帰りたい」とこちらも終始、上機嫌だった。イベントにはほかに長谷川理恵、ヨンアが出席した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube