篠原涼子、“15億円の女”に上機嫌「私はこんなに高いんだぞ!」

『ティファニー グレース』の発表イベントに出席した篠原涼子 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『ティファニー グレース』の発表イベントに出席した篠原涼子 (C)ORICON DD inc.
 女優の篠原涼子が28日、都内で行われたティファニーの新ブライダルジュエリーコレクション『ティファニー グレース』発表イベントに登場。第2子妊娠中の篠原は、総額約2億5000万円のダイヤモンドジュエリーを着けて登場し「着けているだけでいろんな方が私を厳しい目で見てくる。できればこのまま帰りたい」とニヤリ。さらに2週連続動員1位で公開中の主演映画『アンフェア the answer』の興行収入と合わせて“15億円の女性”と呼ばれ、「そう言われると魅力を感じます。私はこんなに高いんだぞ!って」とご満悦な様子だった。

 篠原はこの日ダブルヘッダー。同イベント出席後、都内で行われる『アンフェア〜』の大ヒット御礼舞台あいさつにも続けて登壇する。最近の“アンフェアな出来事”を問われると「これが終わったらジュエリーを外して帰らないといけないことが“アンフェア”。これを頂けたら“フェア”なんですけどね」と笑わせていた。

 『ティファニー グレース』の誕生を記念し、『Tiffany True Love パーティ〜ティファニーが寄り添うロマンスの世界〜』と題したイベントを開催。同コレクションは高い品質を誇るダイヤモンドとプラチナを組み合わせ、174年の歴史を持つティファニーの伝統的なスタイルをデザインに取り入れた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事