アンジャッシュ児嶋、指輪輝かせ改めて結婚報告「挙式は来年」

改めて結婚を報告したアンジャッシュ・児嶋一哉 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

改めて結婚を報告したアンジャッシュ・児嶋一哉 (C)ORICON DD inc.
 今月10日に15年間交際していた一般女性との入籍を発表したお笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉(39)が29日、都内で行われたアンジャッシュ単独公演DVD『五月晴れ』発売記念イベントを行った。児嶋は左手薬指に指輪を輝かせながら「結婚しました。ありがとうございます」と改めて報告。2、3年前から何度もプロポーズした末の“念願”の結婚であることを明かし、挙式や披露宴については「細かいことは決まってませんが、来年くらいに身内だけでやりたい」と語った。

 入籍のきっかけについて、児嶋は「2、3年前にパスタ屋でプロポーズしたんだけど、そのときは『気持ち悪くなった』って言われて終わった。その後も2回くらい断られてたんですけど、たまたまこの時期に(返事を)もらいました」。長期交際を経て「僕の中にはこの人しかいない」と想い続け、「歳も歳だし、向こうも『こいつでしょうがないか』って思ってくれたんじゃないですかね」と明るく語った。

 一部報道でお相手が女優の戸田恵梨香似とされたことについては、相方の渡部建が口を開き「完全なる誤報です」。児嶋も「あの報道があってから、本人が一緒に外に出るのを嫌がってる。よくいそうな、普通の感じですよ。僕からみたらかわいいですけど」と報道を否定しながらもノロケた。

 終始幸せオーラを振りまいた児嶋だったが、渡部から「15年の純愛みたいになってますけど、間違いですから。“金銭で解決できる場所”にはよく行っているので、それを浮気とするかどうかですね」と暴露され、「行きませんよ! 浮気もしませんよ」とタジタジ。最近定着してきた“いじられキャラ”に苦笑いしつつも「子どもは欲しいので、近い将来、頑張ります!」と意気込んだ。

 同作は今年5月に東京・銀座博品館劇場で行われた単独ライブを完全収録。オール新作コントとしては8年ぶりとなるライブを振り返った渡部は「ネタ番組がなくなっているなかで、ネタに飢えている人たちのために、いろんなバリエーションのコントを作りました」と自信満々。「今後も年に1回くらいで新作コントライブができたら」と目標を掲げた渡部を横目に、児嶋は「彼女、ライブは必ず観に来ます。アンジャッシュ大好きですから」と最後までニンマリ顔だった。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube