広末涼子、慣れない“モデル業”に照れ笑い「緊張しちゃう」

宝島社『SPRiNG』創刊15周年記念イベントにゲスト出演した広末涼子。笑顔でランウェイをウォーキング (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

宝島社『SPRiNG』創刊15周年記念イベントにゲスト出演した広末涼子。笑顔でランウェイをウォーキング (C)ORICON DD inc.
 女優の広末涼子が29日、東京・表参道ヒルズで開催された女性ファッション誌『SPRiNG』(宝島社)創刊15周年記念イベントにゲスト出演した。大歓声を浴びながらランウェイを歩いた広末は「こういう場はあまり経験がないので、緊張しちゃいます」と慣れない“モデル業”に照れながらも「ゲストとして来たんですが、逆に皆さんからパワーをもらいました」と笑顔で観客に感謝した。

 今年3月に第2子を出産し二児の母となった広末だが、デビュー当時と変わらないスタイルと笑顔に、会場からは「かわいい〜!」の悲鳴が鳴り響いた。美しさの秘訣を聞かれ「いつも自然体で、精一杯楽しく生きる事です」といい、「これからもかわいく美しく生きていけるように頑張ります!」と力強く語った。

 同誌は1996年に創刊された女性向けカジュアルファッション誌。この日は読者200組400名を招待し、ファッションショーとトークショーを展開。総合MCをお笑いコンビのガレッジセールが務めたほか、女優の比嘉愛未、アリス、宇井愛美、加賀美レイナ、加賀美セイラら豪華モデル陣が出演した。イベント中盤には、男性韓国グループ・大国男児が登場し、華麗なパフォーマンスで観客を魅了した。

広末涼子も登場!『SPRiNG』2011年秋冬コレクションフォトギャラリー


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube