神社の跡取り狩野英孝、あれれ…結婚式は「教会で」

婚約会見を行った狩野英孝、幸せいっぱいの笑顔で婚約者・アツコさんの似顔絵を披露 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

婚約会見を行った狩野英孝、幸せいっぱいの笑顔で婚約者・アツコさんの似顔絵を披露 (C)ORICON DD inc.
 交際5年になる3歳年上の一般女性と婚約したピン芸人の狩野英孝(29)が5日、東京・六本木のテレビ朝日で婚約記者会見を行った。入籍は狩野が30歳の誕生日を迎える来年2月22日を予定しており「これからは安定した笑いを」と宣言。実家は宮城県栗原市の由緒ある櫻田山神社で将来実家を継ぐと明言している狩野だが、結婚式は「昔から教会で挙げるのが夢だった」とキッパリ。婚約者のアツコさんもウエディングドレスに憧れがあるといい「実家の神社で」と熱望する両親とは「戦っていきたい」と笑わせた。

 前日4日には同局系『ロンドンハーツ3時間スペシャル』でプロポーズ成功までの過程を放送。一緒に自宅で鑑賞し、プロポーズに至るまでの今年4月からのプロジェクトを初めて知ったアツコさんは「改めて実感がわいた」と感激していたという。プロポーズ当日はアツコさんの両親にあいさつに行き、すでにお寿司が用意してあったことからほっと一安心、結婚も無事認められたという。

 婚約指輪は、狩野の父親が母親に贈ったものが100万円だったことから「それは超えてやろう」と、ハリーウィンストンの婚約指輪をプレゼント。「人生最高の買い物で、3ケタ。今までコツコツ貯めた貯金を全部はたいて、逆に彼女が心配していた」と男を見せたが、自身がハマっているハイパーヨーヨーを使ってさりげなく指のサイズをはかったものの「大きすぎて、今サイズ直しに出しています」と狩野らしいオチをつけた。これまで同番組のドッキリにかかりまくってきた狩野だが、今後は「警戒心を持って、どんなものが来ても片手ではねのけます!」と熱い決意を語っていた。

 狩野は9月14日にアーティスト・50TAとして千葉・幕張メッセで単独ライブを開催し、5000人のファンが見守るアンコールでアツコさんのために作った新曲のラブソングとともに公開プロポーズ。見事成功させ、別室ですべてを見届けた“仕掛け人”のロンドンブーツ1号2号・田村淳のほか狩野の母親などがサプライズで駆けつけ祝福した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube