サトエリ、女子プロ衣装で“谷間”全開「私の大きな胸が“開花”」

テレビ東京系新ドラマ『ここが噂のエル・パラシオ』の製作発表記者会見に胸元が大胆に開いた衣装で出席した佐藤江梨子 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

テレビ東京系新ドラマ『ここが噂のエル・パラシオ』の製作発表記者会見に胸元が大胆に開いた衣装で出席した佐藤江梨子 (C)ORICON DD inc.
 俳優の武田航平、佐藤江梨子らが6日、都内で行われた新ドラマ『ここが噂のエル・パラシオ』(テレビ東京系)製作発表記者会見に出席。胸元をあらわにしたセクシーな女子プロの役衣装で現われた佐藤は「私の大きな胸が“開花”した」と会心の笑み。伝説のレスラーという役どころもあって筋トレ中といい「必殺技はジャンピングニー。ジャンボ鶴田さんを超えていこうかな!?」とファイティングポーズを決めた。

 記憶喪失の軟弱男が女子プロレス団体の合宿所で下僕のように扱われながらも日々奮闘する新型女難コメディー。開口一番「主役の下僕です」と威勢よくあいさつした武田は「佐藤さんは優しいけど、若い女子たちは遠慮なしでタメ語。ちょいちょいいじってくる。現場でもいじめられてます」と、撮影の合間もいじられ役を報告。共演の武田梨奈は「真剣なシーンで笑わせようとしてくるから、中学生みたいなんです」と、“下僕”武田にも原因があると突っ込んだ。

 現役の女子プロレスラーでタレントの愛川ゆず季は「プロレスの魅力を見せたい。体張って頑張ります」と大張り切り。プロ目線でレスラーに向いているキャストを聞かれると真っ先に佐藤を指名し「黄金タッグになると思う。(試合で)組んでみたい」とアプローチ。これに対し佐藤は「やめてくれ〜」とヒザから崩れ落ちて拒否していた。

 今作がドラマ初出演となる澤山璃奈は、セクシーなガーターベルト姿で周囲を魅了し、「露出度高めのコスチュームで、激しく動いてるのでTバックになる。いつも見えるんじゃないかと心配だけど、ガチでやってるので、いい意味でセクシーさが出るかな。全裸のドロップキックも割り切ってやってます」とニッコリ。ブルマ姿の中村静香は「萌え萌え感出せるように頑張ります」とガッツポーズを見せた。

 会見にはそのほか、三浦理恵子も出席。ドラマ『ここが噂のエル・パラシオ』は10月7日(金)より毎週金曜深夜0時12分より放送開始。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube