11歳年下彼女と交際順調サバンナ八木、来年結婚宣言!

映画『ハートブレイカー』トークイベントに登壇したサバンナ・八木真澄 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

映画『ハートブレイカー』トークイベントに登壇したサバンナ・八木真澄 (C)ORICON DD inc.
 お笑いコンビ・サバンナの八木真澄(37)が14日、都内で行われた映画『ハートブレイカー』(29日公開)のトークイベントに登場。今年8月に11歳年下の彼女がいることを明かしていた八木は「最近周りで結婚が多いので、僕もボチボチしないと。式の準備や日取りがいろいろあるので、来年くらいに結婚できれば」と、改めて結婚宣言。正式なプロポーズはしておらず、今後も「しないと思う」。デートは「家の近所やディズニー(リゾート)。筋肉じゃなくて、天然なところに惚れてくれたと思う」と終始ノロケていた。

 八木は同作を「彼女としっかり手をつなぎながら」鑑賞したといい、絶妙な手段で女性を口説き落とす劇中の主人公を「僕からしたらまだまだ甘い。もっとそれ以上の女性を口説くテクニックあります」と豪語。同席したなかやまきんに君(33)も負けじと「僕なら服を脱いで筋肉で女性を虜(とりこ)にしてみせます」と、スーツを脱ぎ捨ててポージングすると、八木も「それなら僕だって」と上半身裸になって自慢の筋肉をアピールしあっていた。

 同作はモナコを舞台に男女の恋模様を描いたロマンティックコメディ。「ターゲットと恋に落ちないこと」をルールに、不幸な恋をする女性を目覚めさせる“別れさせ屋”業をこなすアレックス(ロマン・デュリス)は、10日後にイギリスの青年実業家と結婚する勝気な美女ジュリエット(ヴァネッサ・パラディ)と出会う。些細なことでは全く動じない心と美貌を持つジュリエットに、アレックスは次第に揺れ動いていく。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube