『大奥』女優・久保田磨希が第1子女児出産

第1子となる女児を無事出産した久保田磨希

[拡大写真]

第1子となる女児を無事出産した久保田磨希
 ドラマ『大奥』などに出演する女優の久保田磨希(38)が、2708グラムの第1子女児を出産したと18日、所属事務所がFAXで発表した。17日午後8時32分、都内病院で出産し母子ともに健康。久保田は「初めて娘を胸に抱き、まだ信じられない気持ちや、ただただ愛しく可愛くて、生まれてきくれてありがとう、と喜びと感謝の気持ちで胸いっぱいです」と感激のコメント。

 さらに、「母としての責任を感じています。これから色々なことがあると思いますが、娘と夫とともに、一歩一歩、歩んでいきます」と心境を伝えている。

 久保田は、ドラマ『大奥』(フジテレビ系)でお毒見をする奥女中“浦尾”を演じ「美味でございます〜」のセリフで話題に。2006年6月には41歳の雑誌・webデザイナーと結婚し、今年5月に妊娠6ヶ月であることを発表していた。今後については、体調や育児の状況を見ながら、年明け頃をめどに仕事復帰を予定している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube