岡本夏生「今、お友達は胆石しかいない」

エテュセの高保湿くちびる美容液『リップエッセンス(ディープモイスト)』発売記念イベントに出席した岡本夏生 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

エテュセの高保湿くちびる美容液『リップエッセンス(ディープモイスト)』発売記念イベントに出席した岡本夏生 (C)ORICON DD inc.
 タレントの岡本夏生(46)が20日、都内で行われた高保湿くちびる美容液『リップエッセンス(ディープモイスト)』(エテュセ)の発売記念イベントに、きわどいハイレグ姿で登場。「まだ胆石が5〜8個ある」と病み上がりを強調しつつ「石が爆発したら痛いけど、私自身が爆発してるからいいの! 胆石ネタで当分生きていけるわ〜! ハーハッハッ!」と高笑い。約10年の“潜伏期間”を経験しているとあって「稼がないと! 真冬でもハイレグで頑張りま〜す」と鬼気迫る形相で芸能界生き残りを誓った。

 ピンクのハイレグと盛った髪型、そしてジュリ扇を持ったバブルの生き残りを地で行く岡本は、同商品を手に「赤ちゃんのようなプルプルなリップにして、再びバブルの栄光を取り戻すことを誓います」と宣誓。「今、お友達は胆石しかいないのよ。男にはなんも興味ない」と言い切り「私は最年長のグラビアアイドルなの。ほしのあきや安めぐみの席も(結婚で)空いたので、私の出番。そんな時に胆石でメスなんて入れるわけないじゃない!」と、今後も胆石と付き合っていくと息巻いた。

 イベントにはモデルのトリンドル玲奈(19)も同席。常にハイテンションの岡本に圧倒され「岡本さんって強いですよね。尊敬します」とコメント。すると岡本は「あんたに何がわかるのよ!?」と嘆きつつ「よく見るとカワユスね〜。なんで売れてるのかわかったわ」と、娘ほど年の離れたトリンドルに感心しきりだった。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube