神田うの、第1子女児を出産「皆様のおかげ」

第1子の出産を発表した神田うの(※写真は当時妊娠8ヶ月目) (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

第1子の出産を発表した神田うの(※写真は当時妊娠8ヶ月目) (C)ORICON DD inc.
 タレントの神田うの(36)が22日、2960グラムの第1子女児を出産したと所属事務所がFAXで発表した。午後12時35分に都内病院で出産し、母子ともに健康。4時間ほどの安産だったという神田は「応援して頂いた皆様のおかげで、本日無事に出産することができました。感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びのコメント。

 神田は、10月20日付のブログで「昨日で出産前のお仕事は終了したので、もう本当にいつ陣痛が来ても大丈夫です」と報告。当初は21日まで仕事を入れていたが、早ければ20日に生まれると診断されたことから急きょ、当初の予定より2日間早く産休に入っていた。今後については、体調も万全を期したところで、「母・神田うの」として更なる高みをめざし、これまで以上精力的に活動するとしている。

 神田は2007年10月にレジャー産業グループ社長の西村拓郎氏と結婚。同年10月に東京・明治神宮で挙式以来、これまでに海外で8度挙式している。今年5月の妊娠発表後も仕事を続け、イベントやブログなどで大きくなったお腹を見せていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube