SHIHOが長女出産をブログで報告「旦那さんの家系の顔」で「目元は私似」

24日に第1子となる女児が誕生した、秋山成勲(右)&SHIHO夫妻 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

24日に第1子となる女児が誕生した、秋山成勲(右)&SHIHO夫妻 (C)ORICON DD inc.
 2008年3月に結婚した総合格闘家の秋山成勲(36)とモデルのSHIHO(35)夫妻に第1子となる女児が誕生したことが26日、わかった。24日午後1時24分、都内の病院で2時間半という安産で3358グラムの長女を出産し、母子ともに健康。SHIHOは26日付のブログで「顔は、旦那さんの家系の顔だなーと思っていたのですが、目元は私に似ているようです」と報告、秋山も同日付ブログで「これからも元気で健康で彼女にとって素晴らしい人生になるように命をかけて守ってあげたいと思います」と喜びを報告した。

 初産は「とにかくリラックスと集中」で臨んだというSHIHOは、出産に立ち会った秋山にも「『フー、フー』とか、息むときも『吐いてー、吸ってー、目を開いてアゴ引いて!』とずっと隣でかけ声をかけ続けてくれ、本当に心強かった」と感謝しきり。医師や看護師からも「旦那さんのかけ声がうますぎて驚いた!」とリング外での“セコンド”ぶりを絶賛されたという。

 そんな秋山は「産まれて初めて我が子を見たとき、自分が今まで感じた事のない感情が出ました 感動喜び安心 言葉では表現できない感情が生まれ見た瞬間に涙が溢れ出て来ました あの感情は一生忘れる事はないです」と感動をあらわにし、愛娘を抱く写真を掲載するとともに「いっぱいいっぱい大きくなってくれよ」と綴った。

 SHIHOは出産後、「何がなんだか分からず放心状態になってしまいましたが、とにかく無事に元気で産まれて来てくれたことに安心し、感謝の気持ちで一杯です。赤ちゃんの存在はすごーくすごーく不思議で、顔が毎日変わるように、私の感情も驚きや嬉しさ、愛しさやとまどい、感動などいろんなくり返しの連続です」と母親になった喜びを実感。

 新米ママとして「母としての責任をひしひしと感じつつ、この世に生まれて来てくれた小さな小さな命との出会いを何よりも大切に、夫婦二人で力を合わせて守り抜いていかなければ」と決意を綴り、「これらもモデルとして、そして母としても一生懸命に頑張っていきたいと思いますので、みなさん、応援そしてサポートよろしくお願い致します」と結んでいる。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube