美勇士、“70億人目”のハロウィンベイビー誕生「自然と涙が出た」

第1子が誕生した美勇士(みゅうじ)

[拡大写真]

第1子が誕生した美勇士(みゅうじ)
 ロック歌手の桑名正博(58)と歌手のアン・ルイス(55)元夫妻の長男でミュージシャンの美勇士(30)に10月31日、第1子となる2960グラムの女児が誕生した。同日午前8時25分、妻で元宝塚花組男役スターの日向燦が大阪市内の病院で出産し、母子ともに健康。美勇士も出産直後に駆けつけ「よう頑張ったね」と優しく声をかけて夫人をねぎらい、「医者や看護師の前で泣くのは恥ずかしくてこらえてたのに、いざ抱っこしたら自然と涙が出てきました」と喜びを実感した。

 美勇士によると当日深夜1時半ごろに陣痛が始まり、自宅から歩いて5〜6分という病院に送っていったという。その後、陣痛の感覚が短くなったところで連絡を受け即座に病院へ向かったが、破水からわずか20分という医者も驚くほどのスピード出産で到着時にはすでに生まれた後だった。

 吉報を受け、桑名も当日午前11時ごろには病院へ駆けつけて祝福。「一度仕事で出ていったんですが、また病院に戻ってきて。まさか1日に2度も病院へ来るとは…」と美勇士も驚く「爺バカ」ぶりを発揮、終始ハイテンションでご機嫌だったという。現在米国にいるアンにも電話で報告したところ、ちょうどハロウィンパーティーの真っ最中で、前々からアンが希望していた女児だったことを伝えると「イエーーイ!」とみんなで狂喜していたという。

 以前、ORICON STYLEの取材に「予定日が10月28日だったので、どうせならハロウィンに生まれてほしい」と答えていた美勇士だが、「いやー、まさか本当にハロウィンに生まれてくれるとは…」と感激。「確か僕、仮装して駆けつけるって話してたと思うんですが、今、スティッチの格好してますから」としっかり仮装で愛娘誕生を祝った。この日誕生した子どもは国連が認定する記念すべき70億人目となり、「そう! 70億人目ですから、やっぱり何か持ってますね」と頬は緩みっぱなしだった。

 子どもには漠然と「音楽に関連した名前をつけたいと考えていた」という美勇士だが、「自分の名前を超えるのは不可能(笑)」と笑い飛ばし、「音の羽衣に包まれている的な感覚」で音衣(ねい)ちゃんと命名した。音衣ちゃんにとっては祖父母、両親ともに生粋の芸能一家だけに、「娘も芸能に進むのかなー」と思いを馳せていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube