ヤクルト青木に第1子誕生 元テレ東アナの佐知夫人も喜びの報告

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

東京ヤクルトスワローズ・青木宣親選手 (C)ORICON DD inc.
 プロ野球・ヤクルトの青木宣親外野手(29)と元テレビ東京アナウンサーの佐知夫人に第1子となる女児が誕生したことが、1日までにわかった。10月28日午後6時9分、佐知夫人が都内の病院で3308グラムの長女を出産、母子ともに健康。青木は「新しい命の誕生に立ち会えて非常に感激しています。頑張ってくれた佐知に、生まれてきてくれた子供に感謝します」と球団を通じてコメント。

 佐知夫人も10月30日付の自身のブログで「やはり出産は大変な大仕事ですが、我が子に逢えた時の感動は今でも忘れられません 新しい命に巡り逢えた喜びを体中で感じています」と出産を報告。ファンや周囲のサポートへの感謝とともに「大切な時期にも関わらず、仕事を全てこなしながら出来る限り付き添ってくれた主人と、ずっと付き添い、励まし続けてくれた母、そして、一生懸命頑張って、素晴らしいタイミングで主人と私の元に舞い降りてくれた天使ちゃんに感謝です」と感動を綴っている。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube