内田恭子、“新婚”アヤパンに祝福&アドバイス

『2012 babyGap & Gapkids』モデルコンテスト記者発表会に出席した内田恭子 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『2012 babyGap & Gapkids』モデルコンテスト記者発表会に出席した内田恭子 (C)ORICON DD inc.
 元フジテレビアナウンサーでタレントの内田恭子(35)が2日、都内で行われた『2012 babyGap & Gapkids』モデルコンテスト記者発表会に出席した。現在1児の母である内田は、先月に人気デュオ・ゆずの北川悠仁と結婚した元同局後輩アナの高島彩について「こういう仕事してると結婚のタイミングがうまく合わなかったりすることが多いので、嬉しいのと良かったなという気持ちです」と祝福。さらに、“結婚の先輩”として「とにかく仲良しが一番。忙しい中で、どうやったら楽しく貴重な時間をつくれるかを一緒に考えていくのがいいですね」とアドバイスを送った。

 内田は「少し前の中村仁美ちゃんもそうですけど、こうやって結婚という一つの形がとれたのはとても良いこと。幸せの輪がどんどん広がっていければいいですね」と後輩たちのゴールインに笑顔。以前から周囲に結婚の良さをアピールしていたといい「楽しいことがより楽しく、日常がどんどん笑顔で溢れていくので、結婚して子どもを持つことはいいよと言っています」と語った。

 同コンテストでは11月1日〜28日まで、0歳から12歳を対象にbabyGapとGapkidsの広告に登場するモデルを一般募集。日々、子どもの成長を実感しているという内田は「最近息子が“片付け魔”になっていて。教えてないのに、自分でおむつを替えたり洗濯機に服を入れたりする。いつか家中の掃除をやってくれるのかなって思ってます」とすっかりママの顔。将来については「自立してしっかり責任を持ちながら、自分のやりたいことをやってほしいですね」と思いを明かした。

 育児トーク後には、内田が自身の2歳当時の写真も公開。「まだドイツに住んでいた頃で、全然覚えてないですね」と照れ笑いを浮かべながら、写真撮影に臨んだ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事