榊いずみが第2子女児出産「この時代に生まれてくれたこと、心から感謝」

榊英雄&いずみ夫妻 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

榊英雄&いずみ夫妻 (C)ORICON DD inc.
 映画監督兼俳優・榊英雄(41)の妻でシンガー・ソングライターの榊いずみ(42)が5日、都内の病院で第2子となる女児を出産した。母子ともに健康で、7日、いずみは自身のブログで「3月11日、揺れる病院で、お腹に命が宿ったことを知り、この時代に生まれてくれたこと、心から感謝しています」と感慨深げに報告した。

 震災から間もない4月6日に「そんなときに生まれてこようとする命は、何か大きな生命力に包まれている気がする」と第2子懐妊を報告していたいずみは今回、無事に次女を授かったことで「小さいけれど、誰かの心に強くやさしいひかりを灯せるような人間になってほしい。かわいい寝顔を見ながら祈ってます」と希望を綴った。また、英雄監督も同日にブログで第2子誕生を報告し「4歳のお姉ちゃんと同じ誕生日になりました。大きな泣き声です」と喜びのコメントを寄せている。

 旧姓・橘いずみ時代に発表した「永遠のパズル」のほか、ヒット曲「失格」が現在公開中の映画『モテキ』で使用されるなど再評価されているいずみ。来年活動20周年の節目を迎えることから、来年春まで産休したのち音楽活動を再開予定で、セルフカバーアルバム発売、ツアーなどが控えている。また英雄監督の最新作『トマトのしずく』(来年公開予定/主演・小西真奈美)では映画音楽と主題歌を担当する。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube