デビュー前の女性ヒップホップユニットがコンドームとコラボ

オリジナルコンドームの製作嘆願書を提出した@djtomoko n Ucca-Laugh(左から@djtomoko、Ucca-Laugh) (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

オリジナルコンドームの製作嘆願書を提出した@djtomoko n Ucca-Laugh(左から@djtomoko、Ucca-Laugh) (C)ORICON DD inc.
 あす・9日にメジャーデビューする女性2人組ヒップホップユニット・@djtomoko n Ucca-Laugh(アットディージェートモコ アンド ユッカラフ)が8日、東京・オカモト株式会社を訪問。2人はデビューアルバムのリード楽曲「ラヴ合ちん」が性行為をテーマにしたラブソングとなっていることにちなみ、オリジナルコンドームの製作嘆願書を提出し、同社の竹内誠二常務取締役より承諾を受けた。コンドームと異例のコラボを果たすボーカルのUcca-Laughは「すごく楽しみ。もし完成したら、毎日持ち歩きます」と喜んだ。

 「ラヴ合ちん」楽曲誕生の経緯についてUcca-Laughは「2人のなかで“合ちん=SEX”なんですが、そこにLOVEを加えることによって、愛のあるものになると思った」と説明し、その象徴といえるコンドームのオリジナル商品を作ろうと決意。理想のコンドームについてトラックメイカーの@djtomokoは「相手の熱が伝わりやすいもの」と具体的に応え、Ucca-Laughも「現時点で0.02ミリが一番薄いので、0.01ミリを希望します!」と笑顔でコメントした。

 @djtomoko n Ucca-Laughは、2010年に結成し、あす9日発売の1stアルバム『1MPD n a MIC』でメジャーデビューを果たす。恋の悩みや性体験など、女性が“あるある”と頷いてしまう本音満載の歌詞が魅力で、Ucca-Laughは「同性の方だけじゃなく、男性も『女ってこんなこと考えてるのか』とわかってもらえるので、ぜひ聴いてほしい」とアピールした。

 2人は11月30日に東京・新宿のLEFKADAで行われるHIV感染症・AIDS啓発イベント『リアル オカモトスクール2011〜STOP AIDS〜』への出演が決まっており、そこでオリジナルコンドームを配布予定。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事