武井咲の“姉妹”が決定 グランプリは大阪府出身の小芝風花さん

武井咲(左)と妹キャラに選ばれた大阪府出身の14歳・小芝風花さん (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

武井咲(左)と妹キャラに選ばれた大阪府出身の14歳・小芝風花さん (C)ORICON DD inc.
 女優・武井咲(17)のお姉さん&妹キャラクターを決める『ガールズオーディション2011』全国大会が13日、埼玉・越谷のイオンレイクタウンにて開催され、グランプリに大阪府出身の小芝風花さん(14)が選ばれた。見事“妹”に決定した小芝さんは「嬉しいです。CMとかドラマとかにいっぱい出たいです」と涙。それを見ていた武井は「私の妹が決まった瞬間、私も涙出そうなくらい感動しました。これからも一緒に頑張りましょう」と祝福のエールを贈った。また、準グランプリには兵庫県出身の長尾真実(13)さん、審査員特別賞は新潟県出身の玉木瑛美さん(13)が受賞した。

 同オーディションは、「全国の若い女性の夢を実現する場を提供し、地域を元気にするイベントを開催することで、地域に貢献し、地域を、そして日本を元気にしたい」というイオンとオスカープロモーションの想いが一致し実現。今年8月から全国9ブロック(北海道・東北・関東・北陸信越・東海・近畿・中国・九州・沖縄)での募集が行われ、集った3万5390人の応募者の中から各エリアの代表と審査員特別賞枠の10名を決定。この日は、勝ち上がったファイナリスト10人が最終審査に登場し、ご当地プレゼンや特技を披露した。

 グランプリを受賞した小芝さんは、今後、イオンの新商品発表会や店舗でのイベント、東京ガールズコレクションへの参加など幅広く活躍していく予定。また、各エリアの代表者も、それぞれのエリアで開催されるイオンのイベントやキャンペーンにPRキャラクターとして活動していく。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube