日本オリジナルの『ユニベアシティ』、第2弾が登場

ディズニーストアで販売開始する新シリーズ『UniBEARsity Whip/Puffy(ホイップ/パフィー)』 (C)Disney

[拡大写真]

ディズニーストアで販売開始する新シリーズ『UniBEARsity Whip/Puffy(ホイップ/パフィー)』 (C)Disney
 ウォルト・ディズニー・ジャパンが制作した日本発のディズニーオリジナルキャラクターシリーズ“UniBEARsity(ユニベアシティ)”第2弾『UniBEARsity Whip/Puffy(ホイップ/パフィー)』が、12月7日より発売される。同商品は「ドナルドとデイジーが作成した」というコンセプト。シリーズの共通ポイントである足裏の校章、教授のサインと採点評価が記されたタグもついている。

 “UniBEARsity” は、Disney Universityに通うミッキーたちが「学校のマスコットであるクマについてのストーリーを作る」という課題に取り組んで誕生した…という物語が用意されており、今年1月に第1弾のミッキーとミニーが作った『Mocha/Pudding(モカ/プリン)』を発売したところ、限定数が3日で完売するほどの人気となった。

 同商品はぬいぐるみが税込各3000円、キーチェーンが同1300円。ディズニーストア各店で発売される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube