仲村みう、芸能界に未練なし! 改名再デビュー&妊娠は「絶対にない」

仲村みう (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

仲村みう (C)ORICON DD inc.
 今年10月、グラビア界に電撃復帰したのと同時に芸能界からの完全引退を発表した仲村みう(20)が19日、都内で行われたラスト写真集『a will』(集英社刊)発売記念イベント前に取材に応じた。仲村は「なんでもない幸せな、普通の人生を選びました。一般人に戻ります」と、改めて芸能界引退を宣言。改名しての再デビューや妊娠については「絶対にない」と完全否定し「芸能界に未練はありません。一回全てをリセットして、自分らしい20代を歩んでいきたい」と、晴れやかな笑顔をみせた。

 仲村は2005年にグラビアアイドルとしてデビュー。『ミスマガジン2006』でヤングマガジン賞を受賞するなど活躍したが、18歳でグラビア活動を引退。その後は自身が所属する芸能事務所エートップの取締役としてプロデュース業などを行なっていた。

 仲村は「10代のときにこの(芸能界の)仕事をすごくやってきた。今度は自分の道を進みたい」と、芸能界引退と同時に同事務所の取締役を辞めることも発表。今後については「カウンセリングやアパレル関係の勉強をしていきたいです」と意欲をのぞかせた。

 同写真集は、仲村がこれまでに書き溜めていたオリジナルストーリーをもとに、約1万5000点の中から厳選されたこだわりのショットを掲載。ロケーションや衣装まで全てのプロデュースを手がけた仲村は「最後だから自分のグラビアという人生を全部詰め込みたいと思った」と語った。また「中途半端に終わるのは嫌だったので、出しきってやろうと選んだ」と、自身初となるフルヌードにも挑戦し「プレッシャーや恥ずかしさは全くなく、とにかく悔いを残さないぞという気持ちでやりました」と集大成となった写真集に満足げだった。

 この日のイベントにはファン400人が集結。仲村は23日に行われる自身最後のイベント『仲村みう a will 〜みうまん大葬祭』をもって芸能界を引退する。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube