ゴン中山&生田智子夫妻に『プラチナ夫婦アワード』 結婚15周年で久々2ショット

『第4回プラチナ夫婦アワード』を受賞した、中山雅史・生田智子夫妻 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第4回プラチナ夫婦アワード』を受賞した、中山雅史・生田智子夫妻 (C)ORICON DD inc.
 Jリーガーの中山雅史(44)と女優・生田智子(44)夫妻が22日、『第4回プラチナ夫婦アワード』を受賞した。結婚から15周年、都内で行われた表彰式で久しぶりの2ショットを披露した中山は「さらに絆を深めて、お互いの愛を確かめ合っていきたい」と宣言。夫から左手薬指にプラチナリングをはめてもらった生田も「指にはめてもらうのは結婚式以来で、新鮮な気持ち。また新たな愛を築いていきたい」と微笑んだ。

 プラチナのように永遠に色褪せず絆を深めている夫妻に贈られる同アワード。中山は「いろんな困難や苦労もあったけど、これからも楽しく生活できたら」と幸せな夫婦生活の継続を誓い、夫婦円満の秘訣について生田は「お互いに束縛しない間柄が楽なんです。親友のようです」と語った。

 3月31日の結婚記念日には、中山が年を重ねるごとに薔薇の花の本数を増やして妻にプレゼントするというエピソードが紹介され、生田は「プラチナはいつでもウェルカム!」とリクエスト。中山は「節目に贈るからこそ価値がある。毎日送ったらプラチナの希少性がなくなってしまう! まぁ、30年や20年に一度ですね」とはぐらかしてみせた。

 現在、J2コンサドーレ札幌所属の中山は北海道で単身生活中。中山は「休みの日に洗濯したり、一人でランチに行ってると寂しくなる。妻といると計画を立ててくれたり提案してくれるので」と寂しさをのぞかせつつ「子供のことを任せたりしてて苦労かけてるけど、一生懸命やってて感謝してます」と妻の労をねぎらっていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事