上戸彩、来年の目標は“銀幕”出演「スクリーンに出たい」

ファッションブランド『ESCADA 2012 SPRING&SUMMER COLLECTION』に出演した上戸彩 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

ファッションブランド『ESCADA 2012 SPRING&SUMMER COLLECTION』に出演した上戸彩 (C)ORICON DD inc.
 女優の上戸彩(26)が2日、都内で行われたファッションブランド『ESCADA 2012 SPRING&SUMMER COLLECTION』に出演した。今年一年を振り返った上戸は「すごく楽しかった。自分らしくいれたし、ステップアップできた年」と充実の笑み。現在はテレビドラマやCMを中心に活動しているが、来年に向けては「スクリーンに出たいですね」と久々の銀幕出演を目標にあげた。

上戸は、2005年公開の『あずみ2 Death or Love』以降、主演映画はなく、本人役や友情出演でのみ出演する程度。来春には映画『テルマエ・ロマエ』にヒロイン・真実役で出演するが、上戸は「やりたい役柄は特にない。来たお仕事に染まりたいと思います」と“本格派女優”に向け強く意気込んだ。

ブランド単独主催によるファッションショーに初出演した上戸は、エレガントで大人の風格漂うドレス姿でランウェイを堂々と歩いた。ショーを終えた上戸は「あっという間でしたが、すごく嬉しかった」と喜びを爆発させ、「まさか自分がこういうステージに立てるとは思わなかった。貴重な経験になったし、歓声を浴びるのは快感でした」と満足げに語った。

『ESCADA』はドイツ・ミュンヘンが本拠地のヨーロッパを代表するラグジュアリーブランド。現在世界80各国1100店舗以上のブティックを展開。この日のファッションショーには女優の田丸麻紀、タレントの叶姉妹ら著名人も来場した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube