2011年ファッションリーダーにAKB板野、佐々木希、ベッキー、米倉涼子、梨花

『日本ファッションリーダーアワード2011』を受賞した(左から)佐々木希、AKB48・板野友美、ベッキー、米倉涼子 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『日本ファッションリーダーアワード2011』を受賞した(左から)佐々木希、AKB48・板野友美、ベッキー、米倉涼子 (C)ORICON DD inc.
 カジュアルファッションの普及に貢献した著名人を表彰する宝島社主催『日本ファッションリーダーアワード2011』が6日に都内で行われ、AKB48の板野友美(20)、モデルの梨花(38)と佐々木希(23)、タレントのベッキー(27)、女優の米倉涼子(36)の5名が選出された。授賞式で佐々木は「このような賞を頂けて、いろんな素敵な受賞者のなかに私が入れて幸せです。本当に光栄です」と感激。この日のために新調した衣装で登場した板野も「おしゃれやファッションが大好きな私なので、数ある賞のなかでこの賞をもらえたことがすごく嬉しいです」と笑顔をみせた。

 同アワードの司会を務めた俳優・谷原章介は「佐々木さんとは『天使の恋』で恋人役をやっていたけど、今じゃどんどん近づきがたくなってるくらい、女性として磨きがかかってる。希も綺麗になって…」と照れ笑い。自らデザイン・製作した衣装を身に付けたベッキーは「すごく嬉しい。ファッションは小さい頃から大好きで、お仕事でも手を抜いたことは一度もありません。ありがとうございます」と感謝した。

 今年で3回目を迎える同アワードは、ファッション市場のさらなる発展を目指すべく創設され、これまでに広末涼子、りょう、黒木メイサ、中谷美紀、永作博美らが受賞。3年連続で同賞を受賞したものの、第1子男児出産後間もない梨花は「とても光栄に思います。私は無事に元気な男の子を出産し、いまは幸せな時間を過ごしています。また皆様の前に出ていけたらなと思います」とビデオメッセージで喜びを伝えた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube