忽那汐里&剛力彩芽がウエディングドレス姿初披露「将来が楽しみ」

『第二回日本ウエディングベストドレッサー賞』授賞式に出席しウエディングドレス姿を初めて披露した忽那汐里と剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第二回日本ウエディングベストドレッサー賞』授賞式に出席しウエディングドレス姿を初めて披露した忽那汐里と剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
 女優の忽那汐里(19)、剛力彩芽(19)が23日、都内で行われた『第二回日本ウエディングベストドレッサー賞』授賞式に出席し、ウエディングドレス姿を初披露した。“最もウエディングドレス姿を見てみたい有名人”に贈られる同賞を受賞した忽那は「このような女性が憧れる賞をいただき嬉しく思います」と笑顔。剛力も「着られたことが本当に嬉しくて幸せ」と喜びを爆発させ「将来がすごく楽しみになりました」と、いつの日か訪れる“本番”に思いを馳せた。

 慣れないドレス姿で慎重にステージを歩いた剛力は「こんなに歩くのが大変だとは思いませんでした。ドレス(の裾を)踏みっぱなしです」と苦笑い。忽那とともに「実際の結婚式でもこんなドレスを着たい」とはしゃいだものの、結婚したい時期や年齢については2人揃って「わからないですね〜」とかわしてみせた。

 今年を振り返った剛力は「とても充実して幸せな1年でした」と語り、クリスマスの予定について報道陣から問われると「朝から晩までお仕事です」とタジタジ。忽那は「高校を卒業したことで環境が変わって、別れや出会いの多い1年になりました」としみじみ語り、オーストラリア出身者として「マフラーをしながらのクリスマスは新鮮ですね。やっぱり暖かいクリスマスに慣れてます」と茶目っ気たっぷりに語った。

 この日はほかにモデルの森理世が同賞を受賞。24日に誕生日を迎える森は「自分では頑張った年だったけど、100点をつけずに来年に繋げていきたい。ダッシュしたいですね」と来年に向け抱負を語った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube