檀れい、良好な“夫婦仲”報告し別居報道一蹴

『第23回 日本ジュエリーベストドレッサー賞』表彰式に出席した檀れい (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第23回 日本ジュエリーベストドレッサー賞』表彰式に出席した檀れい (C)ORICON DD inc.
 女優の檀れい(40)が11日、東京ビッグサイトで行われた最もジュエリーが似合う著名人に贈られる『第23回 日本ジュエリーベストドレッサー賞』表彰式に出席。一部週刊誌で、夫で俳優の及川光博との別居報道があった檀だが「今日出かける時に、(夫に)表彰式に行くと言ったらすごく喜んでくれた。『きれいで華やかな場を楽しんで』と言ってくれました」と良好な関係ぶりを報告し、ジュエリー同様に笑顔を輝かせた。

 40代部門で受賞した檀は、ダイヤモンドがあしらわれたネックレスを贈呈され「宝塚時代に出演していた演目をイメージして作ってもらったので感謝の気持ちでいっぱい。人の気持ちは嬉しいですね」とニッコリ。結婚してますます輝いたことも受賞理由に挙げられ「そういう風に言ってもらって嬉しい」と喜んだ。

 そのほか、10代部門には武井咲(18)、20代部門にAKB48の大島優子(23)、30代部門に米倉涼子(36)、50代部門に余貴美子(55)、60代以上部門に浅丘ルリ子(71)、男性部門に佐藤浩市(51)、特別賞に韓国ガールズグループの少女時代とサッカー日本代表の本田圭佑選手(25)がそれぞれ選ばれ、ジュエリーが贈呈された。

 日本最大の宝飾展『第23回 国際宝飾展 IJT2012』は1月14日(土)まで開催。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube