男性の約5人に1人、“美白願望”あり


 ここ数年、女性のみならず男性の間にも広がりつつあるといわれる美白への関心。オリコンが10代〜40代の男女800人を対象に実施した『男性の肌』に関するアンケート調査によると、【美白になってみたい】と答えた男性は19.0%となり、男性の約5人に1人が“美白願望”を抱いているという結果が出た。その理由としては「相手に爽やかなイメージを与えることができそう」(東京都/20代/男性)など白い肌から連想される清潔感を挙げる声が目立ち、世代別に見ると10代が28.1%、20代が26.5%と、若い世代ほどその願望が強い傾向にあった。

 白く美しい肌の男性は、女性から見ても「色白の方が見惚れるし触りたくなる」(大阪府/30代/女性)、「キレイで誠実そうな感じがする」(神奈川県/30代/女性)と好印象のようだ。「美白のために何かしていることはあるか?」という質問に、【している】(7.8%)と答えた男性は1割に満たなかったが、日焼け対策のほか「美白成分が入った男性化粧品の使用」(千葉県/20代/男性)や「生活習慣の見直し」(埼玉県/20代/男性)など、実際に取り組んでいる男性には、努力を惜しまないと考えている人も少なくない。

 同調査では「肌がキレイだと思う男性有名人」についても聞いている。その結果、「芸能人部門」には【小池徹平】や【岡田将生】、「アーティスト部門」では【GACKT】やT.M.Revolutionの【西川貴教】らの名前が挙がった。また「スポーツ選手部門」では、サッカー日本代表の【内田篤人】選手、フィギュアスケートの【羽生結弦】選手といった白い肌が印象的なアスリートたちが選ばれており、美肌のポイントとしても美白が重要視されている傾向が浮かび上がった。

 ちなみに今回、美白への取り組みや関心とは別に「普段から肌の手入れをしている」と答えた男性は過半数の51.0%。最近はスキンケア商品のラインアップにメンズブランドも多く登場しており、男性の肌に対する意識は今後さらに高まっていきそうだ。

【調査概要】
調査期間:2011年12月8日〜12月12日
調査対象:合計800名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査

男性の美容意識ってどれ位高いの?






■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。



関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事