杉本彩、公の場で全快アピール「絶食がキツかった」

『BELLESIORA×杉本彩』コラボレーションジュエリー発表会に出席した杉本彩 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『BELLESIORA×杉本彩』コラボレーションジュエリー発表会に出席した杉本彩 (C)ORICON DD inc.
 タレントの杉本彩が23日、都内で行われた『BELLESIORA×杉本彩』コラボレーションジュエリー発表会に出席した。杉本は昨年12月に急性虫垂炎と軽度の腹膜炎で緊急入院したが「予想以上の回復力で手術もいらなかった」と数日で仕事復帰できたことを改めて報告し、「身体のことを考えるきっかけになったのでよかったかな」と、より一層身体のケアの重要性を実感。それでも、「いつも“腹100%”で食べるから数日間の絶食を強いられてキツかったです」と入院時を振り返り、苦笑した。

 発表会では、自身初プロデュースとなるジュエリーが披露され、「理想とする大人の女性の内面をすべてデザインに反映させた」というリング、ネックレス、ピアスを紹介。ジュエリー初プロデュースには夫も「大好きなジャンルだから、やっとだね」と喜んでくれたと明かし、笑顔を見せた。東京・日本橋三越本店では23日より先行受注、25日より全国百貨店にて一斉発売される。

 近づくバレンタインの予定については「ある銀行のパーティーに出席して企業家として過ごします」と大きく笑いながら語り、“お返し”に大きな期待を寄せる世の女性に「自分のほしいものは自分の努力によって手に入れるのが一番平和だと思います」とアドバイス。また、自身の子どもの予定を聞かれ「身体は健康で、産もうと思えばいつでも産める。でも年齢のこともあるし、長い子育てを考えるとちょっと自信喪失しちゃう」と控えめに語っていた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube