“女優20年”松雪泰子が初の写真集! 「私なりのエロスある」と自画自賛

初写真集『daydream』の発売記念イベントを行った松雪泰子 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

初写真集『daydream』の発売記念イベントを行った松雪泰子 (C)ORICON DD inc.
 女優の松雪泰子が25日、女優生活20年目にして初の写真集『daydream』(マガジンハウス刊)発売記念イベントを都内で行った。松雪は「アートでもあり、ファンタジーでもあり、私なりのエロスもある」とアピールし、仕上がり具合には「100点ですね」と自画自賛した。

 構想に1年、イギリスで3日間の強行スケジュールで撮り下ろした同写真集に松雪は「やりたかった世界観ができた。70年代のフランス映画のエロティシズムが出せたらって思ってたので」と満足げ。ランジェリー姿や胸の谷間ものぞくショットが満載で「息子も見てくれましたけど、心地いい感じだね、キレイだねって言ってくれた」と艶っぽい表情も浮かべた。

 ドラマや映画など数々の話題作に出演し、女優としてのキャリアを積んできた松雪にとって、写真集は初体験。「作るならちゃんとしっかりとやりたいと思ってましたね」とこだわりは強く、次回作にも意欲をみせた。また、「目の前のことをやって、走り続けた20年」と今までの活動を振り返り、「今年も、また地に足着けてお芝居に向かっていきたい」と抱負を語っていた。

松雪泰子も出演 舞台『シダの群れ 純情巡礼編』チケット発売情報


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube