武井咲、バレンタインは手作りチョコ「100個くらい」

GUNZEのレッグファッション新ブランド『Mirica』の発表会に出席した武井咲 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

GUNZEのレッグファッション新ブランド『Mirica』の発表会に出席した武井咲 (C)ORICON DD inc.
 女優の武井咲(18)が、GUNZEのレッグファッション新ブランド『Mirica』のイメージキャラクターに起用され26日、都内で行われた発表会に出席。バレンタインデー間近とあり、意中の存在を探られるも「ないですね〜つまんなくてすいません」と苦笑い。ただ、手作りチョコには挑戦するといい「現場のスタッフさんやマネージャー、社長、パパとかにあげたい。たくさん作ることになるので、考え中だけど、できる限りは手作りで。100個くらい作るかな」と笑顔で語った。

 新商品のストッキングを履いた武井は「足元がキレイだと、魅力的に見える。スタイルがいいのは自信にもつながるので、『Mirica』によって美脚になれたら」とすっかりお気に入りの様子。「細いだけじゃなく、引き締まってて筋肉もあって、キレイなラインでデニムを着こなす人」に憧れるといい「あまりエスカレーターを使わず、階段を使ったりする。足元を見せるような格好をしていきたい」と、今春は脚の露出度アップを約束した。

 昨年は主演ドラマや数々のCMに出演し、『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー』などを受賞。さらなる飛躍を迎えるべく「まだまだお芝居ではやってもやっても100%を出し切れてないって思うので、頑張りたい」と抱負を語ると、昨年12月の歌手デビューも経て「ライブをやるのはまだまだ先だと思うけど、歌もたくさんの引き出しを作ってから届けたい」と意気込んでいた。

 「ニッポン女子の“カワイイ”を脚もとからメイクする」をコンセプトに、パンスト4種をはじめ、タイツ、レギンス、ソックスなどをラインナップ。2月以降、全国の量販店などで販売される。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube