AKB48、紳士服CMでクールな男装披露 〜笑顔封印でイケメン社会人に変身

“男前”スリムスーツでクールな表情をみせるAKB48(新CM「2012 フレッシャーズ」篇より)

[拡大写真]

“男前”スリムスーツでクールな表情をみせるAKB48(新CM「2012 フレッシャーズ」篇より)
 人気アイドルグループ・AKB48が「紳士服はるやま」の新イメージキャラクターに起用されたことが29日、わかった。新CMでは、メンバー12人が男性用スーツに身を包んでクールなビジネスマンに変身。普段のアイドルとしての姿とは一転、オールバックに整えた髪型や、笑顔を封印した緊迫感あふれる表情で男らしさを強調している。撮影後の高橋みなみは「可愛らしさとは違った、AKB48のカッコいい一面が見せていけるんじゃないかな」と、その仕上がりに自信をのぞかせていた。

 同CMでは、出演メンバー全員が男性用スーツを着用し、ファッションショーさながらランウェイを颯爽とウォーキングする姿が映し出される。トップバッターとして、撮影現場にスーツ姿で登場したのは大島優子。すでにコント番組などで男装経験はある大島だが、「恥ずかしい、なんか」と両手を頬に当てながら照れ笑いを浮かべる場面もあった。それでも、いざ本番となると表情をキリリと引き締め、堂々のポージングを披露。撮影を見守っていたスタッフたちをうならせた。

メンバーたちの引き締まった表情を、さらに引き立てているのがクールな印象のヘアスタイル。“前髪にこだわりあり”の渡辺麻友をはじめ、ほとんどが“おでこ全開”のオールバックで登場しているが、このような髪型をカメラの前で披露するのは初めてというメンバーも多く、個性が光るスーツ姿とともに見どころとなりそうだ。同社では“男前”になったAKB48の姿を通して、春の新社会人をターゲットに展開する新商品『男前スリム』スーツと、「男前になりに来い!」というブランドメッセージをアピールしていく。

 同CMには大島、高橋、渡辺のほか、柏木由紀、北原里英、小嶋陽菜、指原莉乃、篠田麻里子、高城亜樹、峯岸みなみ、宮澤佐江、横山由依が登場。はるやま商事フレッシャーズキャンペーンの新CM『2012 フレッシャーズ』篇は2月1日より全国オンエア(北海道をのぞく)。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事