吉高由里子、過去の“ヘタレ”バレンタインを告白

『ORICON Valentine Festa 2012』に登場した吉高由里子 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『ORICON Valentine Festa 2012』に登場した吉高由里子 (C)ORICON DD inc.
 女優の吉高由里子(23)が7日、都内で行われた『ORICON Valentine Festa 2012』に出席した。過去のバレンタインデーを振り返った吉高は「小学校のとき、父とチョコを買いに行ったんですけど、結局好きな子に渡せなくて…。ヘタレでしたね。後で父に『余ったからあげる』と言ったら、なぜかものすごく怒鳴られました」と苦笑い。今年は主演映画の宣伝活動日だといい、「いつも一緒に動いてくれてるスタッフさんに感謝の気持ちを込めてあげたい」と笑顔で語った。

 エンターテインメントポータルサイト「ORICON STYLE」では、若い女性を対象に友チョコを贈りたい“憧れの&好きな女優”を募集。「好きな女優」「好きな女性有名人」で1位を獲得し、“バレンタインクイーン”として表彰された吉高は「日本を明るくしていただいている女子高生たちに選んでいただき、身に余る思いでございます」と体を揺らしながら照れ笑い。

 イベント中盤には吉高が事前に作ったデコポッキーをお披露目し、「友チョコとかデコチョコとか、お菓子で盛り上がるってかわいらしいですよね。私もそこにしがみついていきたいです」とコメント。チョコを渡す理想の男性像として「自分が作ってくれたものをおいしく食べてくれる人」と明かし、「いつかチョコとウイスキーで大人っぽいバレンタインデーが過ごせたら」と思いを馳せていた。

 当日はほかに、モデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅがチョコをイメージしたかわらしい衣装で登場。「PON PON PON」、「つけまつける」をキッズダンサーたちと熱唱し、会場を盛り上げた。

【動画】人気モデルがデコポッキーに挑戦!『Pocky Chocot Link』
【動画コメント】吉高由里子が受賞&イベントを振り返って語る!

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube