夏目三久、1億円超のジュエリー&“花嫁姿”披露 結婚願望も明かす

「ブルガリ ブライダル・フェア」セレモニーの様子 総額1億円超のジュエリーを身につけた、豪華“ウエディングドレス姿”を披露した夏目三久 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

「ブルガリ ブライダル・フェア」セレモニーの様子 総額1億円超のジュエリーを身につけた、豪華“ウエディングドレス姿”を披露した夏目三久 (C)ORICON DD inc.
 タレントの夏目三久が13日、都内で行われた『ブルガリ ブライダル・フェア』のセレモニーに出席した。夏目は純白のウェディングドレスにティアラ、指輪、ブレスレットなど総額1億円以上のブライダルジュエリーを身に着け、「花嫁の気分でドキドキワクワクして、思わず顔がほころんでしまいます」とニッコリ。男性モデルと結婚式を見立てた入場を行い、「手作りで愛情のあふれる式はいいなと羨ましく思います。私もいつか世界にひとつのリングを身に着けたい」と願望を語った。

 3月25日まで全国のショップで開催される同フェア。ブルガリにてブライダルリングを購入し、ブルガリホテルズ&リゾーツ・東京レストランにてパーティーを行うカップルには、ダイヤモンドをあしらった2520万円のティアラの無料貸し出しサービスを提供する。そのほか、銀座タワー、大阪梅田直営店では、リングのセミオーダーサービ「デザイン・ユア・ラブ」も展開中。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube