安田大サーカス・団長安田、7月末に2児のパパに! さち夫人の妊娠を発表

『第1回ベストフンドシストアワード2011』授賞式で、今夏第2子が誕生することを報告した安田大サーカスの団長安田 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第1回ベストフンドシストアワード2011』授賞式で、今夏第2子が誕生することを報告した安田大サーカスの団長安田 (C)ORICON DD inc.
 お笑いトリオ・安田大サーカスの団長安田が14日、東京・新宿の角座で行われた『第1回ベストフンドシストアワード2011』授賞式に出席した。同アワードの大賞を大喜びした安田は、勢いそのままに「プライベートでもふんどしに切り替えはじめたくらいで、第2子ができました」と、妻・さち夫人の懐妊を突然発表。性別はまだわからないものの、現在約5ヶ月で「7月末くらいに生まれます。ふんどしのおかげです」と笑顔で明かした。

 安田は「結婚と第1子ができたのを父親に言い忘れて怒られたので、今回はすぐ電話した。でも彼らに言うのを忘れました」とメンバーのクロちゃんとHIROにもこの場で報告。「え、まじで!? 本当にびっくりした」と驚愕する2人をよそに、安田は夫人が安定期に入ったことで発表したといい、「上の子には最初に着る服をミシンで縫ってあげたので、次の子にはふんどしを作ってあげたい」と意気込んだ。さらに、「昨日病院に行ったら元気すぎて写真が撮れないって言われた。僕を超える元気さを期待したい」と顔をほころばせた。

 ふんどしの普及に最も貢献したプロフェッショナルに贈られる同賞は、日本ふんどし協会が昨年制定されたばかりの2月14日の「ふんどしの日」にちなんで創設し、前年度の受賞者を翌年の2月14日に発表。今回はほかに「ベストフンドシストアワード」をいとうせいこう、勝俣州和、澤口俊之、木口亜矢が受賞した。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube