剛力彩芽、和装ウエディングに憧れ「白無垢は素敵」

『きものクイーンコンテスト2012』のトークショーに出演した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『きものクイーンコンテスト2012』のトークショーに出演した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
 女優の剛力彩芽(19)が18日、都内で行われた『きものクイーンコンテスト2012』にスペシャルサポーターとして出席した。黒を基調にした艶やかな着物姿を披露した剛力は「着物は大好きなので、すごく楽しい」と上機嫌。コンテスト内で行われたブライダルショーを鑑賞したことで「和装の白無垢姿が素敵だなと思いました。(和装での挙式も)憧れますね」と夢をふくらませ「いつになるかわかりませんが、自分に余裕が持てる時期がきたら」と思いを馳せた。

 来年成人式を迎える剛力は「他の人が着ないような個性的なものを着たい。いろんな振り袖を試着して探したいですね」とこだわりを告白。また「顔が幼く見られがちなので、今日みたいな黒色で大人の色気を感じるものが着られたら」と胸を踊らせた。

 剛力とともに着物姿で登壇した女優の菊川怜は「着物は美しくて奥が深い。男の着物姿も色気を感じて素敵です」とニッコリ。自身の結婚について聞かれると「予定はないので、神様に申し入れしたいですね」と苦笑いで、事務所の後輩である剛力に結婚話が及ぶと「先輩はこさないでほしいですね」と申し入れ、笑いを誘った。

 同コンテストは、約500名の着物姿の女性が一堂に会し“着物クイーン”を決める日本最大級の着物コンテスト。厳しい審査を通過し、きものクイーンに林さくらさん(17)、準クイーンに林真衣さん(20)と渡辺里奈さん(20)、オスカープロモーション賞に長谷川眞優さん(20)が選出され、賞状とトロフィーを受け取った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事