木下優樹菜、妊娠発表後初公の場で早くもママの顔「お腹出てきて実感ある」

妊娠発表後初公の場に登場した木下優樹菜 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

妊娠発表後初公の場に登場した木下優樹菜 (C)ORICON DD inc.
 タレントの木下優樹菜が20日、都内で行われた映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』公開記念イベントに出席。妊娠4ヶ月を発表後、初の公の場となった木下は「お腹も出てきたので実感がある。守りたい気持ちがある」と早くもママの顔。子どもの名前は「いかつい龍の字を使いたい」と、かつてのヤンキー気質が出ることを苦笑交じりに明かした。

 イベントに集まった観客から「おめでとう」と祝福された木下は「すっごい嬉しい。初めての体験!」と感動しきり。「体調は大丈夫です。食欲大勢だし」と順調ぶりもアピールした。

 すでに夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史とは我が子の話題で盛り上がっているといい、「私は女の子が欲しいけど、女の子はお父さんに似るっていうので…、彼も『俺の顔で女の子はきつい』って。でも、健康な赤ちゃんならいい」とニッコリ。「できれば優樹菜似がいいけど、明るいブスでも性格がよければいいかな。ブスでも明るい女の子なら、芸人になってもOK」と語り、笑いを誘った。

 名前の話で藤本と年の差を感じるという木下は「彼は“なんとか介”や“なんとか太郎”がいいって言ってる。私はいかつくしたいので、ヤンキー風潮は譲れない」と断言。一方で、自身の母親には「今までは大嫌いだったけど、尊敬の思いがある。つわりの時もお母さんに会いたいって言ってました」と心境の変化を明かしていた。

 人間の少女・ベラとヴァンパイアのエドワード、オオカミ族のジェイコブの三角関係を描く同作にちなみ、イベントでは韓国の5人組ボーカルグループ・大国男児のメンバーがそれぞれのキャラクターになりきって木下にデートプランを告白した。映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』は2月25日(土)より公開。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube