しずる・村上が結婚報告 逆プロポーズに開き直り!「男からする決まりない」

結婚会見を開いたしずる・村上純(右)と相方の池田一真 ※イラストは奥さんの似顔絵 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

結婚会見を開いたしずる・村上純(右)と相方の池田一真 ※イラストは奥さんの似顔絵 (C)ORICON DD inc.
 約10年前から交際してきた会社員の愛子さん(31)ときょう28日に入籍したお笑いコンビ・しずるの村上純(31)が同日夜、東京・阿佐ヶ谷での単独ライブ後に報道陣のインタビューに応じ、結婚の喜びを語った。女性から「籍入れない?」と逆プロポーズされた村上は「賛否両論あるけど、女性から言うなんてフランス映画みたいだねって言ってます。男からプロポーズしなきゃいけないって決まりないですから」と開き直り、「子どもは僕が3人兄弟なので理想は3人」と理想の家庭像を描いた。

 開口一番、村上は「2月28日付で、10年来付き合ってた女性と結婚しました」と報告。区役所に提出する前に相方・池田一真の自宅を夫婦そろって訪れ「相方に、証明者のところを書いてもらった」と語ると、同席した池田は「僕の顔をつぶさないように頑張って」と上から目線で祝福した。

 似顔絵を公表し、池田は「チャットモンチーのボーカルに雰囲気が似ている。しっかりした人で、ちょっと表現があれだけど、ロリ顔」と明かすと、村上は「ベビーフェイスで色白で、もともとタイプの顔。バイト先で出会って、1、2年は友達だったけど、ある日を境に僕からアプローチしました」と、プロポーズとは真逆の馴れ初めを紹介。婚約指輪はまだといい、「彼女、手の周りに付けるのが好きじゃないので、指輪じゃない、形に残るものがあげられたら」と張り切っていた。

 挙式や新婚旅行は未定で、村上は「今から式場を探したい。披露宴の予定はないけど、その分、新婚旅行には行きたいです。彼女が大の韓流好きなので、韓国に行くのがベタかな」と幸せオーラ全開。そんなお祝いムードに水を差すように池田は「ホント、離婚しないでほしいですね」「リアル、うらやましくない」などとこぼし、自身については「僕、結婚には興味がないので。全然まだ」と否定していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube