加藤茶が46歳年下綾菜夫人と挙式 2ショット会見で若妻初お披露目

埼玉・北越谷で挙式し、披露宴前に2ショット会見を行った加藤茶&綾菜夫人(指輪は婚約と結婚指輪2つ着用) (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

埼玉・北越谷で挙式し、披露宴前に2ショット会見を行った加藤茶&綾菜夫人(指輪は婚約と結婚指輪2つ着用) (C)ORICON DD inc.
 昨年6月に45歳差婚で話題を集めたザ・ドリフターズの加藤茶(69)と綾菜夫人(23)が1日、埼玉・北越谷で挙式し、披露宴前に2ショット会見を行った。綾菜夫人をマスコミに初お披露目した加藤は「やっぱりかわいいですね。僕の孫みたいな方をもらったので。惚れ直しました」とデレデレ。綾菜夫人の頬にキスをしたり、“幸せのペ”を披露するなど、幸せオーラを振りまいた。

 純白ドレスをまとった綾菜夫人をエスコートして登壇した加藤は「式は緊張しなかったけど、本番でドジった。指輪を右手にはめちゃって、やり直ししちゃいました」とお茶目顔。綾菜夫人は「感動の式でした。始まる前から泣きそうでした。(加藤が)泣きそうだったので、それを見て」ともらい泣きしそうだったと明かし、笑いを誘った。

 この日がちょうど加藤の誕生日で、年の差は46に広がったが、綾菜夫人は年齢差を感じることは「全くないです」と即答。「一番好きなところは誠実なところ」とのろけた。加藤は「年の差を越えて、尻に敷かれてる感じ。いろいろ命令されますよ。犬みたいに、食事は『よし』と言われてから食べてるし、飼いならされてる。ぐんぐん引っ張ってもらってくれるので、最近若くみられてる」と語る頬は緩みっぱなしだった。

 子供の予定を聞かれると加藤は「これだけはね〜」と腕組みしつつ「ある程度のことはしてますけど」とニヤリ。奥さんから子供を二人望む声が出ると加藤は「二人はきついんじゃないか? でも、記録を作りたい」と張り切っていた。

 報道陣から浮気の心配を投げかけられた綾菜夫人は「ないです。仕事が終わったら、すぐに帰ってくるので」と意に介していない様子。一方の加藤は「逆に心配してます。ブログに、彼女のファンがいて心配。僕が必死で守ります」と若妻への愛を誓い「一笑一若の言葉通りに、笑いの絶えない家庭にしたい」と満面の笑みで語っていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube