加藤茶、46歳差挙式&披露宴 23歳綾菜夫人に絶賛の声も

埼玉・北越谷で挙式・披露宴を行った加藤茶&綾菜夫人(指輪は婚約と結婚指輪2つ着用) (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

埼玉・北越谷で挙式・披露宴を行った加藤茶&綾菜夫人(指輪は婚約と結婚指輪2つ着用) (C)ORICON DD inc.
 ザ・ドリフターズの加藤茶(69)と綾菜夫人(23)が1日、埼玉県内で挙式・披露宴を行った。夫人のお披露目もかねた2ショット会見で、加藤は「やっぱりかわいいですね」と終始おのろけ。世間の話題を集めた46歳差カップルは、参列した著名人から「年の差を感じさせない」と言わしめるほどのお似合いで、祝辞を述べた徳光和夫も「驚くほどに彼女がリードしてる」と絶賛した。

 お互いを「ちーたん」「あーちゃん」と呼び合っていると明かした加藤は「年の差を越えて尻に敷かれてる感じ。いろいろ命令されてます。ぐんぐん引っ張ってくれるので、(周りから)若く見られる」と新婚生活を報告。加藤が23歳の奥さんの浮気を心配し「僕が必死で守ります。笑いの耐えない家庭にしたい」と力強く語った。

 綾菜夫人が「子供は二人欲しい」と語れば、加藤は「ある程度のことはしてます」とニヤリ。ただ、綾菜夫人いわく「(加藤の)食生活や生活のリズムは結婚して変わった。時間決めてきっちり生活してます」と健康を優先した生活リズムを徹底しており、加藤は「最近、肉を食べさせてくれない。野菜や魚中心だから、“そっち”の方が弱くなってる」とオチを付けて笑わせていた。

 二人の門出を祝すように、著名人や関係者ら約230人が参列。ドリフメンバーの高木ブー(78)は「うらやましい」と本音をこぼし、仲本工事(70)も「すてきな女性で幸せそう」とうらやんだ。加藤と同じ所属事務所の俳優・小泉孝太郎も「うらやましかったです。僕は結婚はまだまだ。30代でしたいですけど、どうしたらすてきな女性に出会えるんですかね」と羨望のまなざしを向けた。

 祝辞を任された徳光は「川柳を読みましたよ。『茶を立てて あやなす夫婦 早春賦(そうしゅんふ)』ってね。加藤さんに言ったのは、夫婦生活もギャンブルもちょっとだけよ」と見事なやりとりを明かしていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube