上野樹里、トイレ我慢できず男性用に駆け込む!?

【CMカット】絶妙な“いたずら”で、犬のおまわりさんをも驚かせる上野樹里(『E hyphen world gallery』新CM「疾走」篇より)

[拡大写真]

【CMカット】絶妙な“いたずら”で、犬のおまわりさんをも驚かせる上野樹里(『E hyphen world gallery』新CM「疾走」篇より)
 女優・上野樹里がイメージキャラクターを務める女性アパレルブランド『E hyphen world gallery』(クロスカンパニー)の第3弾となる新CMがこのほど完成した。CMは前後半に分かれたストーリーが展開され、上野はロンドンのオフィスで働く女性を生き生きと演じている。オフィスを巡回する“犬のおまわりさん”が登場するほか、上野がトイレを我慢できずに男性トイレに駆け込むシーンもあるなど、ユーモアたっぷりに働く女性の日常を描いている。
 
 コンセプトは「いい日、ハイな日。イーハイフン」。新CMでは同社の新しい服に身を包んだ上野が、ロンドンで働く1人の日本人女性として登場し、建物の中に入るなり全力で女性トイレを目指すシーンからスタートする。しかし、たどり着くと入口は長蛇の列。前半はここで終了し、後半では上野が男性用トイレに目を付け、何かを思いつく場面で始まる。

 建物内を巡回する“犬のおまわりさん”が男性トイレの前を通りかかると、男性トイレのマークにノートの切れ端で作ったスカートが貼り付けられ、“女性用”に早変わり。驚くおまわりの目の前に、男性トイレから現れた上野が紙のスカートをはがし、元通りに直してから颯爽と立ち去るという、コミカルな物語となっている。

 上野は、前半の見所でもある長い階段の手すりを一気に滑り下りるシーンに、「見た目と違ってものすごく怖いんですよ!」と大苦戦するも、終わった後には「怖かったけど、楽しかったです」とあっさり。後半では、シリーズ3作目にして初共演となった“犬のおまわりさん”に興味津々で、撮影の合間にしげしげと観察し、「良く出来てますね〜」と大喜びする一幕もあり、終始和やかムードで撮影を行った。

 クロスカンパニー『E hyphen world gallery』の新CM「疾走」篇は7日(水)より全国で放送。4月からは、同シリーズの2012年夏バージョン「海辺」篇のオンエアも予定している。

>>『E hyphen world gallery』新CM「疾走」篇

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube