スイカップ古瀬絵理アナが第1子男児出産「私好みの?キリリとした奥二重」

第1子となる男児を出産した古瀬絵理 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

第1子となる男児を出産した古瀬絵理 (C)ORICON DD inc.
 「スイカップ」の愛称で知られるフリーアナウンサーの古瀬絵理が17日午前1時40分、都内の病院で第1子となる3411グラムの男児を出産した。母子ともに健康で、古瀬は所属事務所を通じて「私たちを選んで来てくれた宝物を大事にたくましく育てていくつもりです」と喜びのコメントを寄せた。

 分娩は16時間38分を要し、古瀬は「想像以上に長くてしんどかったー! 同じ時間立ち会って身体をさすり続けてくれた夫には大感謝です」と二人三脚で出産。

 愛息子を「私好みの?キリリとした奥二重です!」と紹介し、「こうして腕の中にいる今は赤ちゃん独特のかわいい息づかいやピクピクとした動き。大人よりもちょっと高い体温に癒やされ、いつまで見ていても飽きません」と溺愛ぶりを明かしている。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube