ホリプロタレントスカウトキャラバンがディズニーと初タッグ 原点回帰でスーパーアイドル発掘へ!

ホリプロTSCがディズニーと初タッグ サブタイトルは「〜夢をつかめ!あなたもディズニープリンセス〜」

[拡大写真]

ホリプロTSCがディズニーと初タッグ サブタイトルは「〜夢をつかめ!あなたもディズニープリンセス〜」
 深田恭子、綾瀬はるか、石原さとみらを輩出してきた『ホリプロタレントスカウトキャラバン』(TSC)が、37回目にして初めてウォルト・ディズニー・ジャパンとタッグを組んで開催することが21日、わかった。原点回帰を目指す今年のコンセプトは、歌えて演技のできる「スーパーアイドルを探す!」。ディズニーの協力を得て、TSCから新たなグランプリが誕生する。

 1976年に第1回が発足し、榊原郁恵、井森美幸、山瀬まみらをはじめとする多くのアイドル・女優・タレントを生み出してきたTSC。昨年は初めて「次世代声優アーティストの発掘」をテーマに掲げるなど、新分野にも踏み出していたが、今回はウォルト・ディズニーのサポートを受けて原点に立ち返る。

 グランプリ獲得者には、ディズニープリンセス・グローバルテーマソングでもある「The Glow(原題)」の日本語版CDデビューが決まっている。ディズニープリンセスのビジュアル提供および、ディズニー関連のメディアを使用した募集告知協力も展開し、例年以上の注目が予想される。

 TSCのサブタイトルは「〜夢をつかめ!あなたもディズニープリンセス〜」。白雪姫、シンデレラを代表とする、多くの女性の憧れであるディズニープリンセスのような内面の美しさや力強さを兼ね備える女性が選考のポイントになる。

 実行委員長を務める津嶋敬介氏は「今まで数多くの女優を見てきて、一つやれる子は何でもできる、天は二物を与えると確信しています。歌や芝居、バラエティなどをできる子を発掘し、いろんなことで1番になってほしい。全社一丸となって必ずスターにしてみせます」と全面バックアップを約束した。

 ウォルト・ディズニー側は今回のサポートに「女性はいくつになっても誰もがプリンセスです。選ばれた女性には、ディズニープリンセスに負けない彼女なりの新しい物語を作り上げて頂き、その姿が、さらに夢を持つ多くの女性に、『すべては夢見ることから始まる』というメッセージを届けていって頂ければと思います」と応援コメントを寄せている。

 応募資格は、現在レコード会社や芸能プロダクションなどに所属していない12〜20歳(小学生不可)の女性。書類審査や合宿などを経て、8月下旬開催予定の決選大会では「The Glow(原題)」の日本語版を課題曲とした歌唱力審査も行われる。募集期間は4月1日から6月30日(土)まで。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事