SHEILAが第1子女児出産「4時間のスーパー安産」

2010年10月に神前挙式を行ったSHEILA (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

2010年10月に神前挙式を行ったSHEILA (C)ORICON DD inc.
 タレントのSHEILA(39)が24日、第1子となる体重2850グラムの女児を出産したことを所属事務所を通じて発表した。23日午後1時00分に都内の病院で出産し、母子ともに健康。同日には自身のブログを更新し「4時間のスーパー安産で出産することができました」と報告している。

 さらに、ブログではへその緒が首に巻きついた状態であったことなども明かしているが、無事に誕生した今は「ベビレディちゃんとお部屋で、2人きりになる度に感動で涙がでてきます。可愛くて愛しくてもうたまらない。今までの人生で一番幸せを感じてます」と喜びを綴っている。今後については、体調や育児の状況を見て、なるべく早く復帰したいとしている。

 SHEILAは、日本人の父とキューバ人の母を持つハーフで、OL経験を経てタレントに転身し、モデルやスポーツキャスターとして活躍。2009年12月にキューバへ里帰りした際に、11年の交際を実らせ、不動産会社を経営する一般男性との結婚し、昨年10月に妊娠を発表していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube