錦戸亮が本人役で出演の新ドラマ『パパドル!』初回視聴率は11.6%

TBS系の新ドラマ『パパドル!』の製作発表会で花嫁姿でバージンロードを歩いた優香 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

TBS系の新ドラマ『パパドル!』の製作発表会で花嫁姿でバージンロードを歩いた優香 (C)ORICON DD inc.
 関ジャニ∞の錦戸亮が本人役で出演するTBS系の新ドラマ『パパドル!』(毎週木曜 後9:00)の初回が19日に放送され、平均視聴率が11.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことが20日、わかった。

 もし、アイドルが密かに結婚したら…という架空の物語の中に、さまざまな“リアル”を散りばめ、アイドルが直面する問題と家族の絆を描く新感覚ドラマ。錦戸は年上で3人の子持ちのシングルマザー・遙(優香)と結婚することに。それを知った事務所から3ヶ月以内の離婚か引退かの決断を迫られる。

第1話では、遙との結婚を決意するも、3人の子供たちからも拒絶され、アイドルとしても、パパとしても前途多難なスタートとなった。TBSのほかの番組とのコラボシーンもお楽しみの一つとして用意され、今回は『ひみつの嵐ちゃん!』の嵐・大野智と櫻井翔が本人役で登場した。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事