キム兄“再々々婚”パーティー 松ちゃん・今田ら354名が祝福

結婚披露パーティー当日を迎え、幸せいっぱいの木村祐一・西方凌夫妻 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

結婚披露パーティー当日を迎え、幸せいっぱいの木村祐一・西方凌夫妻 (C)ORICON DD inc.
 お笑いタレントのキム兄こと木村祐一(49)と女優の西方凌(31)が8日、東京・新宿の吉本興業東京本社で結婚披露パーティーを開催した。午後1時、二人は、廃校となった小学校校舎をそのまま利用した同社中庭から見えるガラス張りの階段3階から仲睦まじく登場。ダウンタウン松本人志、今田耕司ら吉本興業所属芸人・タレントら174名、中山秀征、YOU、島崎和歌子らタレント・関係者ら180名、総勢354名から祝福された。

 18歳年下の妻をめとり、4度目の結婚となったキム兄はパーティー直前の会見で「これで最後でございます」とキッパリ。パーティーでは「前回の披露宴でも涙を流してくれたので、その涙を裏切らないように」と、次長課長・河本準一とフットボールアワー・後藤輝基が保証人として婚姻届にサイン。次長課長の二人と後藤はケンドーコバヤシとともにパーティーの司会も務めた。

 ウエディングケーキは京都の洋菓子専門店「CLOVER」から贈られた特注品。ゲストによる祝辞のあとは、吉本芸人による余興「お祝い歌謡ショー」が行われ、レイザーラモンRGが「披露あるある&キム兄あるある」、キュートンが「ポージング芸」、天津木村が「エロ詩吟」、ムーディ勝山が「結婚を受け流す歌」、くまだまさしが「手作り芸」、永井佑一郎が「音ネタ」を披露。さらに陣内智則が藤原いくろうの伴奏でコブクロの「永遠にともに」を歌唱した。

 パーティーに出席した今田は「本当におめでとうございます。何回言ってるか分からないですが、何回も運命の人と出会えるのは木村君の人徳だと思います。けれどこれでもう最後にして下さい」と辛口交じりに「凌さんは違うタイプの方なので、大丈夫だと思います。本当におめでとうございました」と祝福。YOUも「本日もおめでとうございます。木村さんには昔からかわいがっていただいてます。こんなにいいパーティーなら毎年やってください!」と冗談めかして祝福した。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事