綾瀬はるか、結婚願望明かすも予定は「まったくない」

花嫁姿で映画『ホタルノヒカリ』舞台あいさつに登壇した綾瀬はるか (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

花嫁姿で映画『ホタルノヒカリ』舞台あいさつに登壇した綾瀬はるか (C)ORICON DD inc.
 女優・綾瀬はるかと俳優・藤木直人が9日、神奈川・川崎チネチッタで行われた映画『ホタルノヒカリ』初日舞台あいさつに出席した。劇中で着用したウエディングドレス姿で登場した綾瀬は、客席から「結婚おめでとう」と祝福されると「あ、ありがとうございます」とタジタジ。自身の結婚願望については「ある」と明かすも「(予定は)まったくないですね」と照れ笑いした。

 2度のドラマ化で人気を博したシリーズがスケールアップしてスクリーンに登場。同作では、ドラマシリーズのラストで結婚した主人公・ホタル(綾瀬)と“ぶちょお”こと高野部長(藤木)が、新婚旅行で訪れたイタリア・ローマでのドタバタ珍道中を、新キャストを加えてコミカルに描いた。

 花嫁姿に地に足がつかない様子の綾瀬は「ワクワクと緊張とドキドキで、胸がいっぱいです」とあいさつ。藤木も「僕はあまり映画作品には参加したことがないので、公開の日を想像できなかった」と明かし「こうやって公開を迎えてステージに立てて、不思議で感慨深い思いです」と話した。

 ドラマで人気を博したシリーズだけに、映画の“続編”も期待されるなか、綾瀬は「今のところなにも聞いていませんが、映画のラストを観ていただければ決まる…決まらないですよね」と天然発言。藤木は「綾瀬さんが来年(NHK大河ドラマ主演で)忙しいのでね。僕としては愛着のある作品なので、お話があれば喜んで駆けつけます」と意欲をのぞかせた。

 舞台あいさつ中には、本作が香港、台湾をはじめ世界8ヶ国で配給されることが発表された。舞台あいさつ直後に台湾へ出発して“弾丸”記者会見を行い、10日のプレミア上映にも出席する綾瀬は自身初となる台湾上陸を前に「たくさん宣伝してきます。そしておいしいものを食べてきたいです」とマイペースに語った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube