千葉真子さんが第1子女児出産「出産とはなんて神秘的なんだ!」

第1子女児を出産した千葉真子さん

[拡大写真]

第1子女児を出産した千葉真子さん
 マラソンランナーでスポーツコメンテーターの千葉真子さん(35)が6月27日午前9時59分、第1子となる3506グラムの女児を出産していたことがわかった。母子ともに健康で、4日、所属事務所を通じて「我が子と対面した時…『出産とはなんて神秘的なんだ!』と感じ、ジーンととても温かい気持ちに包まれました」』と喜びのコメントを寄せた。

 千葉さんは昨年12月、8歳年下の競輪選手・桜川雅彦と結婚、4月に自身のブログで妊娠を発表していた。愛娘を授かり「これから毎日、日々の成長を楽しみに過ごしたいと思います。そして、自分の子がどんな声をしているのかも楽しみです」と期待に胸をふくらませている。

 今後はロンドン五輪関連の活動より仕事復帰するといい、9月中旬開催の関連イベントから大会ゲストとして参加予定。これまで以上にママのランニングを推奨、支援していくという。またパーソナリティを務める文化放送『千葉真子BEST SMILE ランニングクラブ』(毎週土曜 前6:05)の7月7日放送分(事前収録済)に電話で生出演して直接、喜びの声を伝える。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事