幸せMAX「癒し婚」  札束&金の延べ棒で汗ふきふき

札束と金の延べ棒でポージングをとった東貴博と安めぐみ (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

札束と金の延べ棒でポージングをとった東貴博と安めぐみ (C)ORICON DD inc.
 お笑いコンビ・Take2の東貴博とタレントの安めぐみが8日、都内で結婚披露宴を行い、2ショットで会見に応じた。花嫁姿の安に「MAXにきれい」とデレデレの東は「癒し婚です。癒しの女王と結婚したわけですから」と幸せ度もMAX。「汗をかいた」とお馴染みの札束を取り出せば、安には「キンキンに冷やした」という金の延べ棒を差し出し、そろって汗を拭うポージングも披露するなど、早くも夫婦二人三脚で笑いも誘った。

 桂由美氏デザインのスーツ、ウェディングドレスにそれぞれ身をつつんで登場した新郎新婦。東が「幸せだなと実感してます」と照れれば、安も「かっこいい。素敵」と褒め合い、幸せオーラを放った。

 「お嫁さんにしたいタレントNo.1」に輝いた安を人生の伴侶に迎え、東は「“嫁にしてよかったNo.1タレント”です。評判通り以上」と太鼓判。金の延べ棒を手渡され「軽いですね〜」とさりげなく偽物をアピールする安に「言わなきゃバレないのに」と突っ込みつつも“できる嫁”アピールは尽きなかった。

 披露宴には故・東八郎さんの代わりに萩本欽一が出席するなど豪華な内容となり、東は「亡くなって24年経ってますが、盛大にできたのは父親のおかげ」と感慨深げ。萩本含む両親へあいさつする際は、東が号泣したといい「気持ちがMAXになっちゃって駄目でした」と苦笑交じりに振り返った。

 現在は東が1人暮らししていた家に同居中で、新居を探している真っ最中。「お盆の時期にイタリアにハネムーンに行く」事も明かした東は「子供は3人欲しいですね。ハネムーンベイビーですかね!?」と未来図を語ると、安も「一緒にいて落ち着く方。笑いの絶えない幸せな家庭を築いていきたい」と語っていた。2人は昨年12月に入籍。今年5月11日に東京・浅草寺の伝法院で仏前結婚式を挙げていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube