マシンガンズ西堀、“交際10年”冨永愛似一般女性と結婚していた

お相手の自作似顔絵を手にしたマシンガンズ・西堀亮 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

お相手の自作似顔絵を手にしたマシンガンズ・西堀亮 (C)ORICON DD inc.
 お笑いコンビ・マシンガンズの西堀亮(37)が、先月25日に10年交際していた一般女性(33)と結婚したことがわかった。ORICON STYLEのインタビューに応じた西堀は、お相手をモデルの冨永愛似といい、「冷静に考えて、マシンガンズの今の世間的な調子や収入で結婚する奴がいますか! 最低婚ですよ」と自虐的に語りながらも、「一番底辺にいる時に結婚したんで信用してます。彼女の方が勇気あるし、のんきだなって思う」とノロけた。

 結婚に踏み切ったきっかけについては「彼女の親からの圧力」と頭をかき、「ドラマとかでは観たことあるけど、本当にそういうのがあるんだって思った」と苦笑い。5年ほど前から同棲していたため、お相手の名字以外に変わったことはないといい、結婚式や新婚旅行なども未定という。お相手は妊娠もしておらず、現在も働いている。

 “安定しない身”で結婚をつかんだ西堀だったが、「17、18歳のときって、お笑いで売れてきっとアイドルとかと結婚するんじゃないかって漠然と思ってたんです」と入籍後には現実とのギャップにマリッジブルーになったという。「あ、芸能人と結婚しなかったな」と思い、「ティーンの僕に申し訳ない気持ちもありますよね」と嘆きつつも、嬉しそうな表情からはお相手に対する愛情が十分伝わってきた。

 また、入籍届の保証人は先輩芸人の有吉弘行と土田晃之にお願いしたといい、「ちょっと売れてる人に恩恵をあずかろうと思って」と、家族を持ち今後の活躍に意気込みを見せていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事