モデルガールズ、初レギュラーに“太もも”差し出す覚悟

WOWOWの新番組『大人番組リーグ』の収録を行った八嶋智人(中央)とモデルガールズ(中村さくら、藤本恵理子、苫米地玲奈、尾花貴絵、八嶋、春輝、簑島宏美、瀧本吏紗、河合ひかる) (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

WOWOWの新番組『大人番組リーグ』の収録を行った八嶋智人(中央)とモデルガールズ(中村さくら、藤本恵理子、苫米地玲奈、尾花貴絵、八嶋、春輝、簑島宏美、瀧本吏紗、河合ひかる) (C)ORICON DD inc.
 俳優・八嶋智人と8人組ガールズユニット・モデルガールズがMCを務めるWOWOWの新番組『大人番組リーグ』(11月4日スタート 毎週日曜 後11:00)の収録が15日、都内で行われた。モデルガールズは、初のレギュラー番組に「意気込みもありますし、緊張感もあったんですが、八嶋さんにほぐしていただきました」と笑顔。一方の八嶋は、平均身長175センチの彼女たちと並ぶがゆえに「何も見えない、何もできない」とやや不満げ。それでも、「いろいろ教えていただいたあかつきには、何か(いいことが)あるかも」(簑島宏美)、「(8人で足が)16本ありますから」(中村さくら)と、思わせぶりな言葉を投げかけられデレデレだった。

 モデルガールズは、オスカープロモーション所属の平均身長175cm以上のトップモデル8人からなるガールズユニット。美女8人に囲まれた八嶋は「レインボーブリッジを見たいと思っても、レインボーブリッジにいたら見えない」と名言を繰り出し、「すごく損した感じがする」と嘆き節。

 同番組は、同局制作のオリジナルコンテンツを開発すべく11月より創設される実験枠で、新しいバラエティ番組企画12本を順次放送。来年夏以降のレギュラー化をかけてしのぎを削ることになる。各番組は放送後から番組ホームページで視聴・投票が可能になり、最終的に4番組がレギュラー化される予定だ。

 “大人番組リーグ”のチェアマンという立場で、新しいエンターテインメント誕生の瞬間を見届けることになった八嶋は「単純に面白そう。民放局とは違った切り口のバラエティに期待感もある。全部タイプの違う番組で、それぞれに面白い。4番組しか勝ち残れないなんて残酷なことするなとも思うけど、これからどうなっていくのか楽しみ」と話した。

 11月4日の初回は無料放送を実施。この日は「死ぬ前にやっておきたいこと 有名人のエンディングノート」と題した密着型バラエティで、元プロ野球監督の野村克也氏が「死ぬまでにやっておきたいこと」をリストアップし、それらを実行する姿を追う。

 11日はプレゼン力を競う「The Evangelist プレゼンター チャンピオンシップ」(MC :小島慶子)、11月18日は「TV Bros.TV〜異色テレビ誌・TVブロスがテレビになったよ。〜」(ナレーション:清水ミチコ、星野源、出演:松尾スズキ、片桐仁ほか)、11月25日は「最高の食べ方」をオムニバスドラマで迫る「お先にどうぞ スパゲッティナポリタン篇/餃子篇」(主演:濱田岳)を放送する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube