競泳・寺川綾選手、セクシードレスでモード誌飾る

『VOGUE JAPAN』12月号(10月27日発売)でドレスを着こなす寺川綾選手/Photos: Lauren Dukoff (C)2012 Conde Nast Publications Japan. All rights reserved.

[拡大写真]

『VOGUE JAPAN』12月号(10月27日発売)でドレスを着こなす寺川綾選手/Photos: Lauren Dukoff (C)2012 Conde Nast Publications Japan. All rights reserved.
 ロンドン五輪の競泳女子100メートル背泳ぎと400メートルメドレーリレーで銅メダルを獲得した寺川綾選手(27)が、モード誌『VOGUE JAPAN』12月号(10月27日発売)で背中や胸元が大胆に開いたドレスを着こなしている。

 先日行われた『神戸コレクション』でランウェイに登場し、堂々のモデルデビューを果たした寺川選手は、同誌でも凛とした姿を披露。ざっくりと背中が開いたドレスから水着の日焼け跡をのぞかせ、健康的な色気を醸し出すなど、モデル顔負けの抜群のスタイルで紙面を飾っている。

 レディー・ガガのヒットシングル「テレフォン」のジャケットや、マドンナ、アデルらともコラボする世界的フォトグラファー、ローレン・デュコフが撮り下ろした。女子サッカー米国代表のホープ・ソロ選手や女子陸上のアリソン・フェリックス選手らの撮影も手がけるローレンは、「こんなにも美しいスイマーが日本にいたとは」と感嘆。寺川はローレンの出身地であるカリフォルニアを拠点にトレーニングをしたこともあり、初対面ながら共通の話題で打ち解けていたという。

 そのほか誌面では、寺川が「一生に一度しかない、最高の悔いない泳ぎができた」と五輪を振り返る特別インタビューも掲載。「何かに一生懸命になっている人に、男女問わず魅力を感じる。自分もまた何かに夢中になれるようなことを次に見つけたい」と今後についても語っている。

■『VOGUE JAPAN』Webサイト


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube