ファーストリテ、プランタン銀座に5ブランド集結の新型店舗

『ユニクロマルシェプランタン銀座』説明会に登場した、各ブランドのアイテムに身を包んだモデルたち (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『ユニクロマルシェプランタン銀座』説明会に登場した、各ブランドのアイテムに身を包んだモデルたち (C)ORICON DD inc.
 「ユニクロ」「ジーユー」などを手がけるファーストリテイリングは1日、百貨店・プランタン銀座(東京都中央区)にあす2日オープンする『ユニクロマルシェプランタン銀座』を報道陣に公開した。同売り場はグループ内の5つのブランドを初めて集結させた新型店舗。同店オープンに合わせ、女性ファッション誌とのコラボ商品や、グループブランド同士のコラボ商品も販売する。

 同店は同百貨店の6・7階で展開。総売り場面積は約800坪で、「ユニクロ」、「ジーユー」のほか、「プラステ」、フランス発の「コントワー・デ・コトニエ」、日本初出店となるフランスのランジェリーブランド「プリンセスタム・タム」の5ブランドを集結させた。

 銀座で働く女性を意識したラインナップが中心だが、「ユニクロ」にはカップルでの来店客も想定しメンズ商品も20〜25%程度揃えている。また、ユニクロやジーユーにはコーディネート提案などを行う“ファッションソムリエ”や“おしゃリスタ”を配置し、接客にも力を入れていく。

 会見を行った柳井正社長は「最高の立地でグループブランドを紹介できるのは大変嬉しいこと」と語り、「グループを象徴するショーケース的な存在に」と意気込んだ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube